主婦の働き方

【口コミ】マンパワーに派遣登録したら来社なしで職場見学までいけた!

口コミマンパワー派遣会社登録

派遣で働こうと考えてから私が一番最初に登録した派遣会社は「マンパワーグループ」です。

マンパワーに派遣登録してみようと思ったキッカケは、

実際に複数社の派遣会社で働いたことのある友人にいくつかおすすめの派遣会社をあげてもらった中で名前を聞いたことがある会社

だったからです。

マンパワーでの派遣登録の仕方や、マンパワーからのお仕事紹介の様子を記事にしたいと思います。
現在、マンパワーに派遣登録しようか迷っていて口コミを探している人はぜひ参考にしてみてください♪

マンパワーの派遣登録の流れ

マンパワーへの派遣登録の流れを簡単に紹介すると、

  1. マンパワーグループの派遣サイト「JOBNET」からマイページを作成
  2. 電話登録または来社登録
  3. お仕事紹介スタート

マイページを作成するとすぐにマンパワーの担当から電話がかかってきました。マイページを作成しただけではまだ仮登録の状況のため、本登録が必要とのことです。

派遣会社に来社し、登録会に参加しなければ派遣登録できない会社も多いと思うのですが、マンパワーでは電話登録が可能!
来社不要!

もちろん自分の足で派遣会社に行くことによるメリットもありますよ。
例えば、コーディネーターと顔をあわせることで、自分の目で見て雰囲気を知るのは大事なことでしょう。しかし、仕事を探しているこちらとしては来社するためには余計な交通費がかかるため、来社しないでも派遣登録を済ますことができるのは有難いですよね。

そんなわけで私は、来社登録ではなく電話登録をお願いしました!

電話登録の方法は、後日改めてマンパワーの担当から電話がかかってきて、だいたい20分ほどかな?事前にマイページに登録しておいた職歴や希望条件をもとに仕事内容などの確認がありました。

電話にて本登録が完了すると、2通のメールが届くので対応しました。

  1. 本人確認書類提出の依頼
  2. 測定・研修の案内(オリエンテーション・適性診断・スキルチェック

※誓約書については、後日郵送で自宅に送られてくるので署名して返送する必要があります。

パソコン環境がないと受けられないものもあるので、その場合は来社して登録した方がいいかもしれませんね!

マンパワーのお仕事紹介、電話の頻度は?

マンパワーでの本登録が完了すると、またすぐに電話がかかってきました!

実は、電話登録で応募したい求人はあるか聞かれた時に、求人サイトで見たけど求人番号などの詳細を覚えていなかったので
「こんな感じの求人があったと思う。それに応募したい」とアバウトに伝えていたんですよね。だからその求人の確認の電話だと思ったのです。

しかし、電話登録時に話した担当とは別の人からの電話でした。電話の内容は、
「ご応募いただいた求人は他の方で選考が進んでしまいましたので、こちらの求人はいかがかと思ってのお電話です。」というお仕事のご紹介。

えっ?待って!
まだ具体的にどの求人に応募したいのかも判明していない状況なのに、他の人で選考が進んでるってどういうこと!?
おかしくないかー!?

釣り求人だとしても、もうちょっと上手にやってよ〜苦笑

釣り求人というのは、実際には募集終了していたりと、もう応募できない求人のことです。良い条件の求人をサイトに載せる(餌をまく)ことで派遣登録者(魚を釣り上げる)を増やすことが目的です。

好条件の求人は人気があるため、サイトに掲載される頃には応募者殺到で派遣者が決まっていることも多いようです。

あ〜ちゃん
あ〜ちゃん
まだ応募したい求人がはっきりしていないから確認中のはずでは?

こんな感じで何度かやり取りをしている最中にまた違う営業担当の方から、お仕事紹介の電話がありました。

あ〜ちゃん
あ〜ちゃん
全然、情報共有されてないんですけどー

営業担当に自分のおかれている状況と、マンパワーに対する不信感を正直に伝えました。

だってこれ全部、電話登録した当日の出来事なんですよ。営業担当の言い分としては

情報の登録が間に合っていないようで大変申し訳ありません。あなたにぴったりな条件のお仕事の募集が今さっき入ってきたのですが、良い人はすぐにお仕事が決まるので、急いで連絡しないと!と焦ってしまいました。

なんかバタバタしすぎ&必死すぎだと思いません?笑

軽くクレーマーみたいになってしまったので、もうお仕事紹介はされないかも?と覚悟をしていたのですが、この後も複数のお仕事の紹介をいただくことができました。

紹介された仕事のなかには希望条件に合わない仕事もあったので、それについてはお断りしました。
何度も断ったらもう仕事の紹介をされなくならないかと心配だったのですが、断ってもまたすぐに違う仕事を紹介してもらうことが出来ました。

そしていくつか紹介された仕事の中から気になる求人があったので初めてエントリーをすることにしました。

結局、私が応募したいと思った求人が釣り求人だったのか、本当に他の方で選考が進んでしまったばかりなのかを確かめる方法はないので謎のままです・・・

マンパワーの電話の頻度:多め!

マンパワーは、派遣登録すると電話の頻度が多く、ガツガツとした印象です。そして色々な人から電話がかかってきます。

早く仕事を決めたい!という人にはオススメですが、じっくり仕事を選びたい人は、ちょっと電話が多くてウザいと感じるかも?

マンパワーでの派遣採用決定までの流れ

仕事にエントリー(応募)してから採用決定するまでの流れはこんな感じです。

求人にエントリー → 社内選考 → 職場見学 → 採用決定

紹介いただいた仕事内容が希望条件に近かったので、そのまま電話でエントリーをお願いしました。

エントリーした翌日:社内選考通過の連絡&職場見学に行く日の日程調整
エントリーした翌々日:職場見学(顔合わせ)

エントリーから職場見学までのスピードがとても早い!
派遣先企業の対応スピードにもよりますが私の場合は運良く、派遣登録してから職場見学にたどり着くまで約一週間でした。

職場見学では、
派遣会社の営業担当:簡単に私の経験してきた職務内容やスキルを紹介
派遣先の企業担当:採用後の業務内容や勤務条件などを説明
その後、簡単な質疑応答をして、だいたい30分くらいで終了。

初めての職場見学は驚くほどあっさり終わりました!

派遣での職場見学ってなに?

『派遣での職場見学とは、派遣社員を面接することは法律で禁止されているため、職場見学という名目で派遣先企業が派遣社員のことを見極めるためにおこなわれる面接と同じようなもの。』だそうです。

派遣で働く場合、社内選考に通過して職場見学までいけても必ず採用されるわけじゃないんですね。
職場見学=採用決定だと勘違いしてました。
確かに、派遣先企業も複数の派遣会社に求人募集を出していて、その採用枠を派遣会社が推薦する何人かで取り合ってることも多いのだそう。

ふんふん。確かに。

職場見学の結果

職場見学が金曜日だったため、企業からの採用可否の連絡は週明けの月曜日にきました。

結果は・・・採用見送り・・・

マンパワーでは、初めての求人へのエントリーから職場見学までトントン拍子に進むことができたので『採用見送り』という結果にかなり凹みました。

採用見送りという結果を伝えられた電話でそのままマンパワーの担当からすぐに新しい仕事の紹介がありました。
その求人というのがなんと!

今回採用見送りとなった企業の別のポジション!

どう思います?(苦笑)
もし社内選考に通過した場合は、また同じ企業に職場見学に行くことになるんですよ。
いやー流石にそれはどうなのよ?と思って、その場でこちらからお断りしました。

派遣登録から職場見学までの間に、マンパワーの社員で実際にお会いしたのは営業担当の1名のみ。電話では数名の人とお話しているんですけどね。

お会いしたマンパワーの営業担当はとても優しそうな人で、職場見学の少し前に待ち合わせし、

  • 職場見学はどんな流れになるのか
  • 派遣先企業や採用担当者の雰囲気や情報
  • アドバイス

などを教えてもらうことができました。

残念ながら今回は力不足で採用見送りとなってしまいましたが、
マンパワーでは、一度も来社することなく職場見学までいくことができました!

マンパワーはこんな人におすすめ

マンパワーへの派遣登録がおすすめなのは、こんな人だと思います。

  1. 派遣会社への登録会に行くのが面倒な人
  2. たくさん求人を紹介して欲しい人
  3. 早く働き始めたい人
  4. 電話攻撃が苦痛でない人

これから派遣登録しようとしているあなたのお役に立てたら嬉しいです♪