妊活

【妊活】病院に抵抗がある人は、まずは妊活セミナーへ行くと良い理由

妊活セミナー

赤ちゃんが欲しい!妊娠したい!

そう思った時に、まずは自己流でタイミングをとったりする方が多いのではないでしょうか?

そういう私も、ネットで妊活の方法を調べたり友人からのアドバイスを聞いたりと、まずは自己流で妊活をしている一人です。

そんな自己流での妊活に疲れ始め、病院に行った方が良いのかな?と悩んでいた時に『妊活セミナー』の存在を知りました。

そして、たくさん妊活セミナーがある中から、福岡で開催された『neen 妊活セミナー』に初めて参加してきました。

今回は、私と同じように

  • なかなか子宝に恵まれないけど、病院に行くのはまだ抵抗がある
  • 自分の妊活の方法が正しいのか不安
  • 妊娠できなくて悩んでいるのは自分だけな気がする

こんな悩みを抱えている方に向けて、妊活セミナーの内容と、参加してみた感想について自分の妊活の記録もかねて書きたいと思います。

妊活セミナーに行こうと思ったキッカケ

赤ちゃんが欲しい妊活セミナーneen

いつものように妊活についてネットで色々情報を集めていた時に、ホームページでたまたま見かけた

現役医師がセミナーを開催赤ちゃんがほしくなったら受けてもらいたいセミナー

この一文に衝撃を受けました。

現役の産婦人科医の生の声って、病院に行かないとなかなか聞くことができないと思います。

しかし、neen妊活セミナーは、その現役医師が開催しているセミナーとのこと。

あ〜ちゃん
あ〜ちゃん
病院に行かなくても現役のお医者さんから話を聞くことができる良い機会!しかも無料!

と思ったのが今回、neen妊活セミナーに参加したキッカケでした。

妊活セミナーの雰囲気は?

赤ちゃんが欲しい妊活セミナーneen

私が調べた時の neen妊活セミナー の参加可能人数は先着100名。

東京会場は、私が申し込みをする時にはすでに満席となっていたので、都内のセミナーは競争率が激しいのかもしれません。

福岡会場は、当日の朝に空き状況を確認してみたら『まだ席に余裕あり』となっていたので、もしかして参加人数が少ないのかな?と思って会場に行きましたが、ほぼ満席だったようです。

パートナーや友達など、一緒に行く人がいる場合は、時間ギリギリだと2人で並んで座る席を探すのに苦労するかもしれません。

パートナーと一緒に参加している方や、友達と一緒に参加している人もいるようでしたが、一人で参加している方が多い印象でした。

私も今回は主人と予定が合わなかったので、一人で参加しました。

早めに会場に着いたため、席は選び放題だったので、はりきって一番前の席に座りました。

スライドも見やすく説明の声も聴きやすかったので、せっかく妊活セミナーに参加するのであれば、前の席に座ることをオススメします!

妊活セミナーの内容は?

『neen妊活セミナー』は3部制となっており、それぞれ以下の内容となっていました。

第1部

講師:現役医師

☑ いつ病院に行けば良いか?
☑ 病院の選び方&受診のしかた
☑ 妊娠するための準備(妊娠する前にしておきたいこと)

第2部

講師:現役助産師&現役管理栄養士

☑ 妊娠しやすい身体作り
☑ 妊娠力アップの栄養素の摂取の仕方

第3部

講師:現役医師による

☑ タイミング法について
☑ 自分で出来るタイミング法の具体的なやり方

妊活セミナーの内容で特に印象に残ったことは?

赤ちゃんが欲しい妊活セミナーneen

妊活セミナーの内容の中から、特に印象に残った3点についてまとめたいと思います。

印象に残ったこと①

不妊(症)の定義の不妊期間が、以前の「2年というのが一般的」から、今は「1年というのが一般的」に変更となっている。

講師の医師からのアドバイス

1年間、自分たちでタイミングをとっていても授からない場合、病院へ行くほうが良い。

※年齢によってはもっと早く病院へ。

印象に残ったこと②

同じ方法を繰り返していても妊娠率は上がらない。

講師の医師からのアドバイス

ステップアップするという選択も大事なこと。

ただし、体外受精に進む時だけは、夫婦で体外受精をやめるタイミングを先に決めてからステップアップをすることをオススメする。

※終わらせるタイミングを決められずに、ズルズルと精神的にも金銭的にも辛い思いをする可能性があるから

印象に残ったこと③

妊娠する前に、後から後悔しないようにしっかり準備をしよう!

講師の医師からのアドバイス

妊娠を希望するなら、まずは下記4つのことを確認しましょう。

  1. 風疹の抗体はあるか?(妊娠中に風疹にかかったら大変!)
  2. 麻疹の抗体はあるか?(妊娠中に麻疹にかかったら大変!)
  3. 葉酸の摂取(妊娠が発覚してからじゃ遅いよ。妊娠する前3ヶ月の摂取量が大事!
  4. 精液検査(不妊の原因の半分は男性。身体に負担のない男性が先に検査してみよう?)

妊娠準備についてはこちらに詳しく書いてあるので参考にしてください。

>>>【妊娠準備】赤ちゃんが欲しいと思ったら妊活前に予防接種と葉酸摂取を!

妊娠希望の女性が、妊娠する前に少し気をつけるだけで、お腹の赤ちゃんが病気になるのや、流産を防げる場合があります。

それが、風疹・麻疹・葉酸の摂取です。

自分のためにも、赤ちゃんのためにもしっかり準備をしましょう!

あわせて読みたい
布ナプキン妊娠効果
布ナプキンをやめた理由。メリットよりデメリットの方が多かった?妊活について調べていると『布ナプキン』が妊娠に効果があるらしい!と耳にすることがあると思いますが、実際に『布ナプキン』を使っている人から...

現役医師がオススメする妊活のための商品とは?

講演の合間に、先生が本当に良いと思ってオススメする商品の紹介がありました。

あ〜ちゃん
あ〜ちゃん
無理な押し売りなどは一切ありませんでしたので、安心してください

①妊活サプリ【makana(マカナ)】
②男の妊活はじめの一歩!【MEN’S LOUPE】
③タイミング法の必需品【ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬クリア】

 ①妊活サプリ【makana(マカナ)】

今回の妊活セミナーでは【makana(マカナ)】を販売している会社の方が直接、商品の説明をしてくれました。

実は、この妊活サプリ【makana(マカナ)】は気になっていて、「購入しようかな?」と、ちょうど調べていた商品でした。

これは妊活サプリ【makana(マカナ)】と運命の出会いかも!?

makana(マカナ)の特徴

妊活専門の管理栄養士が作った妊活サプリ【makana(マカナ)】
8大妊活成分を全て配合
不妊クリニックの産婦人科医も推奨!
厚労省の基準をクリアした『栄養機能食品』
男性の妊活成分も多数配合。夫婦で一緒に飲める etc

【makana(マカナ)】は公式サイトからの購入がオススメです!
>>>8大妊活成分すべて配合!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

男の妊活はじめの一歩!【MEN’S LOUPE】

こちらの【MEN’S LOUPE】は説明を受けた時に衝撃でした。

こんな商品があるなんて!

病院での検査に抵抗がある男性って多いと思います。

私の主人も病院に抵抗があるみたいです。

郵送で出来る検査もあるようですが、採取から検査するまでに何時間も経過してしまいますよね。

この、【MEN’S LOUPE】は、なんと!

スマートフォンを使って自分で自分のジュニア(おたまじゃくし的なアレです)を観察できるキットになります。

自分のタイミングで、自宅で手軽にできるって革命的!

医学的判断をするものではありませんが自分自身でジュニア(おたまじゃくし的なアレ)の様子を見ることで、なかなか妊活に対して積極的ではない男性の意識が変わるキッカケになるのではないでしょうか?

男性の妊活のはじめの一歩として良いと思います!

ドンキホーテや、サンドラッグでも販売しているようですが、Amazonでも購入できるようなのでお店で買うのに抵抗がある人はAmazonで購入してみてはいかがでしょうか?

③タイミング法の必需品【ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬クリア】

こちらの排卵検査薬はアメリカ製の商品になります。

タイミング法を行うには排卵日の予測がとても大事になります。

今回の妊活セミナーの現役医師からの説明によると、自分で行うタイミング方法としては

排卵検査薬で排卵日を予測し、排卵日の2日前から複数回タイミングをとるのが良い

そうです。

また、

排卵検査薬は陽性反応が出る瞬間が大事

なため、できれば朝・夜の1日2回行うのが効果的だそうです。

もちろん、日本製の排卵日検査薬を使っても良いんですよ。

でも日本製の排卵日検査薬って、私も買ったことがありますが、結構高いんですよね。

本数も少ないので、もったいなくて思いっきり贅沢には使えなくないですか?

そこでお医者さんもおすすめなのが「ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬クリア」

【ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬クリア】の特徴

☑ 日本製に比べて安い!
☑ LH(黄体形成ホルモン)の感度が高く排卵日の2日前から陽性反応が出る!
☑ 陽性・陰性が100%明確!

アメリカ直販しか行なっていないようですが、こちらの日本語サイトから購入できるようです。

>>>排卵検査薬・妊娠検査薬の専門店 妊娠お助け隊

最後に

今回、初めて妊活セミナーというものに参加してみました。

妊活をしている期間が長くなっていくと、周りは順調に妊娠出産をする中で

どうして私だけ妊娠できないのだろう?

と視野が狭くなりがちだと思います。

しかし妊活セミナーに参加することで、世の中には

  • 子どもが欲しいけどなかなか授からなくて悩んでいる
  • 妊活を頑張っているのは自分だけではない

と、改めて気がつくことが出来ました。

また、今日妊活セミナーで聞いたことを実践して頑張ろう!という気持ちになることが出来ました。

そして今回妊活セミナーに参加したことで直接、医師からのアドバイスを貰うことができたので、しばらく自己流で頑張ってみてそれでも結果がでなければ、一度病院に行ってみようと思っています。

病院に行くのに抵抗があったのですが、妊活セミナーで色々な話を聞くことで、不妊治療するかは別として、不妊検査は受けた方が良いだろうと思えるようになりました。

一人で妊活セミナー参加するのはとても勇気が必要でしたが、現役の医師から話を聞くことができたのは自分にとって、とても大きな前進です。

思い切って参加してみて良かったと思います。

もし、自己流での妊活に疲れてしまった、自分のやっている妊活が正しいのか不安に思っている方は、一度気軽に妊活セミナーに行ってみてはいかがでしょうか?

>>>neen妊活セミナーの公式ページはこちら